ディレイアBBクリーム 色選び

 

 

歳よりも若く見えるあの人の綺麗の秘訣は何だろう?

 

 

そんな風に考えたことはありませんか?

 

ディレイア bbクリーム色選びをアットコスメから解析してみた

服装や振る舞いももちろんですが、何よりも大切なのは肌の美しさ。

 

シミがあったり、シワが目立つだけで一気に見た目が老けて見えてしまいます。

 

 

そこで、普段のメイクをしながら肌の年齢に応じたお手入れができる優れものの「ディレイアBBクリーム」を、

 

アットコスメを通して見えてきたことを紹介します。

 

 

ディレイア bbクリームの色は2色!それぞれの特徴

ディレイアBBクリームには、イエローベースとピンクベースの2色の展開があります。

 

一体どちらを選べば良いのか、違いは何なのか、それぞれの特徴をまとめました。

 

イエローベース

 

お肌のカラーをワントーンアップさせるような明るさと透明感をプラスした雰囲気を演出してくれるベースカラーです。

 

肌が褐色に近い方や一般的な肌色に近い方におすすめです。

 

名前の通りイエローに近い肌の色になるので、くすみが目立つ方や顔色が悪く見えがちな方にはおすすめできないカラーです。


 

ピンクベース

 

お肌のカラーに艶を出し、華やかで女性らしい雰囲気を演出してくれるベースカラーです。

 

肌にくすみが強い・血色感がなく青っぽい・色白という方におすすめです。

 

こちらも、名前の通りピンクに近い肌の色になるので、肌の色の濃さや黄色っぽさが気になる方にはおすすめできないカラーです。

 

この他にも口コミでは、イエベ肌の人はイエローベースをブルベ肌の人はピンクベースを選ぶという選び方をしている方もいました。


 

ディレイアbbクリームの評判アットコスメ調べ

魅力的なポイントの多いディレイアBBクリーム。

 

その魅力は果たして真実なのでしょうか?

 

 

使用者による実際のクチコミが集まるコスメ掲示板の@コスメで
「ディレイアBBクリーム」に寄せられた声を見ていきましょう。

 

ピンクベースを使用しました。@コスメの画像だと銀色のキャップになっていますが、ピンクベースも容器のキャップはゴールドです。

 

よく伸びるので、ムラにはならず。筆やスポンジを使うと薄くなりすぎたので、手で伸ばしたほうがキレイに仕上がります。

 

仕上がりは、カバー力は弱めですが、肌に自然な血色感とツヤが出ました♪

 

「ファンデ塗りました感」は全くなく、「素肌がキレイです」な仕上がり。

 

これ1本でベースメイクが終わるので、時短にもなって楽です。スキンケア効果が高いのか、塗っていると肌の調子も良い感じです。

 

ディレイアのUVクリームの口コミに書いたとおり、ディレイアのスキンケアラインとUVクリームが満点だったので、期待してBBクリームも使ってみました。

 

私はパーソナルカラーはスプリング寄りのサマーなのですが、メイクアップやお洋服は黄味ベースのものがとことん似合わず、こちらもピンクベースを使用。

 

使用した感想ですが…うーん…私の塗り方が悪いのだろうか…初回であまり加減が分からず厚く塗ってしまったのかもしれませんが、せっかくスキンケアでうるうるにしたお肌のツヤ感が、消え去りました。

 

お肌が綺麗に見えるのも、むしろUVクリームだけ塗っているだけの方が上な気がして…

 

一度だけ使用しましたが、その後、「またあんな風になったらどうしよう…」と思うと2回目がなかなか使えなくなっています…

 

次回以降使ってみて、変化があればまた更新しますが、今のところこちらのBBクリームに関してはディレイアの他の商品ほどの魅力は感じてないので低評価にしてます。(テンション下がっている笑)」

 

一本でベースメイクが済むというポイントに魅力を感じたとの口コミがありました。ベースメイクには時間とお金がかかりがちなので、節約にも繋がりますね。

 

スキンケアとしての効果が高いとの意見もあったので、美容液としての機能もバッチリということが分かりました。

 

また、どちらの方もカバー力に関しては、それほど強くないと感じていました。

 

コンシーラーのようなシミやシワを隠す機能を求めてしまうと厳しいところがありますが、あくまでファンデーションとしての使用なら、寧ろナチュラル感が演出できるのではないでしょうか。

 

ディレイアbbクリームの使い方

ディレイアクリームは特に難しい手順もなく、誰でも簡単に使用できます。

 

普段のメイクをする要領と同じように、適量を指にとって優しく顔に塗り伸ばすだけで簡単にベースメイクが完成します。

 

チップやスポンジで塗り伸ばそうとすると、クリームが吸収されてしまったり、

 

塗りむらの原因になるので、素手で塗ることをおすすめします。

 

ディレイア bbクリームのspfはどのくらい?

ディレイアBBクリームはSPF50+、PA+++を誇っています。

 

一般的には、ウォーキングなどの屋外で軽いスポーツをする程度なら、SPF30・PA+++程度で十分な日焼け対策ができると言われています。

 

ディレイアBBクリームはSPF50+なので、その中でも最大の値を示しています。(SPFは51より大きい場合50+と表記されます)

 

これなら、旅行やお出かけでも日焼けを気にせずに安心して、楽しむことができますね。

 

ディレイアBBクリームの口コミ実体験

ここからは、@コスメだけではなく楽天、AmazonからのディレイアBBクリームへの口コミにも注目していきましょう。

 

ディレイアBBクリームの良い口コミ

色白めのイエロー肌で混合肌です。イエロー肌用のBBクリームを探して、こちらを購入してみました。

 

BB付けてフェースパウダーで仕上げるとやはり顔がピンクっぽくなって、首の色と少し差が出るんですが、伸びが良く重くなくて、仕上がりも綺麗で時間が経っても崩れが目立たない気がします。

 

これからは寒い季節で首を隠すファッションが多いので白のフェースパウダーと合わせて使えばいいかな…春夏はまた考えようと思います。

 

冬は特に血色の悪さが気になるイエベ肌ですが、ピングベースのBBの色合いがマッチしたのか、ほどよい艶肌感が出て驚き。いい感じに仕上がっています。メイクブラシだと薄付きすぎるので、直に指で伸ばして使っています。

 

しっとりツヤツヤで、白浮きもなくとっても満足です!カバー力は高い方ではないと思いますが、ファンデーションを付けない日用に購入したので問題無しでした。

 

 

上にあげた以外の口コミの中でも、自分の肌の色にあったカラーを選べることに満足している方が多かったです。

 

肌の色は人それぞれ違うからこそ、ファンデーションも違うものを使いたいところですね。


 

イマイチな口コミ

BBクリームと謳っているわりには薄づきでカバー力は低く色のついた美容液という感じ。伸びは良くしっとり。肌には良さそうなので、とりあえず続けて使用してみようかと思います。

 

ただ、一つ気になるのは『SPF最強値』とありますが本当なのか不安です。なぜ他の商品のように数値での明記はしていないのでしょうか…。皆さんは他の日焼け止めを重ねているのでしょうか。成分は良さそうなだけにその点が残念です。

 

口コミが良かったので購入しましたが、私には色味が合わなかったので1度しか使わず放置になりました。残念。

 

 

SPFの値が分からなかったという声がありました。SPFについての項目では細かい値まで紹介しているので、そちらを参考にして下さい。

 

いずれにしても、SPF最高値を持つことに変わりはないので、日焼け止めとしてもしっかりと使うことができます。


 

ディレイアBBクリームをおすすめできる人

朝の準備に時間がかかり、メイクはなるべく早く済ませたいという方には特にディレイアBBクリームがおすすめできます。

 

「リキッドタイプのファンデーションにパウダーファンデーションに仕上げのパウダーに…」などと面倒な工程を踏むことなく、

 

1発でベースメイクが決められてしまう優れもののディレイアBBクリームは忙しい朝の強い味方になってくれるはずです。

 

ディレイアBBクリームおすすめできない人

ディレイアBBクリームはカバー力に特化したファンデーションなどと比べると、ややカバー力にかけるとの声が一部の口コミではありました。

 

コンシーラーのようなカバー力の強さを求める方にはディレイアBBクリームは不向きかもしれません。

 

まとめ

今回は、

 

ベースメイクをしながら肌を美しく保つためのサポートができる、ディレイアBBクリーム

 

を紹介しました。

 

 

カラーも2色展開で、

 

自分の肌の色に合うものが選びやすいので、その日のファッションや気分で使い分けるのも良さそうですね。

 

 

私のようにファンデーションがなかなか決められないファンデーション難民の方は是非一度試してみて下さい。


▼公式サイトは下記よりご覧いただけます▼

↓↓↓↓

page top